スタッフブログ

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2018.05.10更新

フッ素とは、歯質を強くする効果がある自然元素のひとつです。

chickフッ素の効果chick

①歯の再石灰化を促進する。

②酸に強い歯を作る。

③むし歯菌が酸を作るのを抑制する。

12才臼歯がはえ始める12才~13才ぐらいまでは、定期的に塗布することをお勧めします。

フッ素は魚介類や野菜、肉、牛乳、お茶の葉など、ほとんどの食品に含まれていますが、それだけでは歯の健康を保つのに十分なフッ素の摂取は不可能です。

むし歯予防のためには、意識してフッ素を取り込んでいくのが大事ですよ。tooth

歯科衛生士 小泉

投稿者: 千葉歯科クリニック

2018.05.02更新

 

toothキシリトールの特徴tooth

・むし歯の元になるバイ菌を作らない

・むし歯菌を減らせる

・妊娠中でも摂取できる。

・1歳半ぐらいから摂取できる。

キシリトールを選ぶポイント!

 甘味料の50パーセント以上。100パーセントのものがベスト!

千葉歯科クリニックでは、キシリトールガム(歯科専用キシリトール100パーセント)、じまじろうのキシリトールタブレットを販売しております。

むし歯になりたくない、予防したい方!是非rabbit

100%キシリトールガム&タブレット

歯科衛生士 三上

投稿者: 千葉歯科クリニック

048-470-6480 メールでのお問い合わせ