スタッフブログ

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2019.01.18更新

毎年インフルエンザは11月下中から12月上旬にかけて始まり、1月下旬から2月上旬にピークを迎えます。gan

手洗い、うがい、マスク+歯磨きでインフルエンザ予防をしましょう。ni

投稿者: 千葉歯科クリニック

2019.01.16更新

メインテナンスとは具体的にどのようなことをするのでしょうか?

お口の中の健康診断のほかに、歯や歯茎をすみずみまでクリーニングし、患者さんそれぞれに合ったセルフケアのコツをお教えします。

歯がツルツルになり、お口の中がすっきりして気持ちがいいものですgya

 

STEP1:お口の中で気になることがないかどうか以外にも、日常生活での変化や体調に変わりがないかお話を聞き、お口の健康状態を確認するのに役立てます。

STEP2:お口の中をチェックし、虫歯の有無、歯茎の状態、汚れの付き具合のチェック(歯周ポケットの深さや、出血の有無)、歯の揺れなどをチェックし定期ます。国家資格を持つ歯科衛生士が記録用紙に記録し、継続的にケアしていくのに役立てます。必要に応じて写真やエックス線撮影をします。

STEP3:チェックの結果を説明し、アドバイスします。

STEP4;すみずみまでお掃除します。普段セルフケアではできないポケットの奥深くの汚れや、歯石を取り除いていきます。そうすることで、虫歯菌や歯周病菌を減らすことができ、次のメインテナンスまで良い状態を保たせるのに役立たせます。

STEP5:歯科医師によるチェック。必要により歯茎に薬を塗ったり、フッ素を塗布したりします。

投稿者: 千葉歯科クリニック

2019.01.12更新

歯科医院で受けられるプロフェッショナルケアのことです。star

むし歯や歯周病のチェックとその原因を調べ、対策を打ち原因を減らして、歯や歯肉を守り長持ちさせていくのに役立ちます。

効果的な磨き方や、歯ブラシ以外の口腔清掃器具の提案、機械による歯面清掃など、患者さん個人個人に合わせたケアを心がけています。notenote2note2note

悪くなってからではなく、悪くなる前に普段から定期的に歯科医院を受診しメインテナンスを受けてもらうと、虫歯や歯周病の兆候にいち早く気づくことができ、早期に対策を打って、長期的にお口の健康も守っていくことが可能になります。

 

投稿者: 千葉歯科クリニック

2019.01.09更新

治療が終わって安心していたら、しばらくしてまた悪くなった!

痛みがでて、歯科医院を受診したらほかにも虫歯や歯周病を指摘された。

という経験はございませんか?

お口の環境を改善して病気の原因を減らすことが、新たなトラブルと治療の繰り返しを防ぎます。

むし歯や歯周病になりにくい環境のお口に改善するために、定期的メインテナンスを始めましょう!

 

投稿者: 千葉歯科クリニック

048-470-6480 メールでのお問い合わせ